fortissimo

合唱好き高専生、しもえもんのブログ。思った事を思ったままに。

青春18きっぷで長野→香川 〜2日目〜

この記事は青春18きっぷを人生で初めて買った19歳の学生が、うどんを食いたい一心で香川県に向かう激闘の記録である(出オチ)

 

2日目を記していく…

 

神戸元町駅】

f:id:shimoemon:20181223092214j:image

某ネットカフェで夜を明かし、本日の行程はここからスタート。

ネカフェは意外に快適でした。

朝ごはんも食べずに5時半くらいの電車に乗って、あれよあれよと姫路。

 

【姫路駅】

f:id:shimoemon:20181223092403j:image

特筆することもない。

長野と同じ115系に、心なしか安心してしまう。

 

岡山駅

f:id:shimoemon:20181223092507j:image

言わずと知れた桃太郎の街。

きびだんごは思ったより柔らかくて、でも歯ごたえ(?)があって、美味しいけどちょっと物足りなかった。(なにかが)

 

【瀬戸内海】

f:id:shimoemon:20181224070710j:image

いよいよ瀬戸内海。

広々とした海に点々と浮かぶ島々を淡々と眺めながら、段々と近づく四国に思いを馳せる。

 

宇多津駅
f:id:shimoemon:20181224070724j:image

ついに四国に入国!!!

初めて降りたのは宇多津駅でした!

四国広っ!という印象。

土地の無駄遣いなんじゃないかって感じるレベルで家々や店間の距離が広かったです。

 

あとこれ↓

f:id:shimoemon:20181224070753j:image

世界へ出る。と言うか、世界が待っている。

いやどういうこと(笑)

ってなったんですけど、なかなか良いキャッチコピーだなと感心しました。

そんな感じですね、ねむい。

 

【中村うどん】
f:id:shimoemon:20181224070734j:image

ぐわあああああようやくうどんです!!

最初のうどん屋は「中村系」ともいわれる「中村うどん」さん!

行ったら結構並んでて、期待しちゃいますねこれは。

セルフサービス方式なので、優しいおじさんに注文を伝えてから席につき、できたら呼ばれるシステム。

今回は釜玉うどんを注文!

厨房のおばさんに呼ばれて向かうとそこには光り輝く釜玉うどんが…!✨
f:id:shimoemon:20181224070800j:image

机の上の醤油を1周半かけて、かき混ぜて実食。

これが本場のうどんですか…!!!!!!

醤油と釜玉うどんが見事にマッチして最高です。

すごい美味しかったです。

 

丸亀駅
f:id:shimoemon:20181224070749j:image

休む間も無くお隣の丸亀駅へ。

丸亀駅はなんかやってました。USAが爆音で流れてて耳壊しました。
f:id:shimoemon:20181224070732j:image

そういえば、

丸亀に丸亀製麺はなかったですが、はなまるうどんはありました。

結局丸亀製麺なんて((ry

 

善通寺駅
f:id:shimoemon:20181224070745j:image

善通寺駅にきますた。

雨が降ってきたので計画を練り直し、急遽地元の乗合バスで移動。

乗車したのが僕らだけだったので、まさかの目的地まで連れてってくれるという、もはやタクシーみたいな使い方をしました。

ありがとうございます😊

 

【山下うどん】
f:id:shimoemon:20181224070742j:image

そんなこんなで大行列のお店、山下うどんに到着です。

 

ここの名物は「ぶっかけうどん」なので、肉ぶっかけの冷をチョイス。

肉の旨味とぶっかけのさっぱりした感じが抜群の相性。

麺のコシがすごい。むしろコシしかない。口の中での格闘技。
f:id:shimoemon:20181224070700j:image

帰りはバスで願誓寺から丸亀駅にワープ。

f:id:shimoemon:20181224070737j:image

このお寺にはたけふりー(take free)の葉牡丹が大量に置いてありました。元日に欲しい人はどうぞ。

 

高松駅
f:id:shimoemon:20181224070713j:image

そしていよいようどん県の中枢、高松に到着!

高松駅は…綺麗でした(適当)

 

手打ちうどんバカ一代】
f:id:shimoemon:20181224070631j:image

今までで一番の行列だったのがこのお店。バカ一代です。

ここの名物は「釜玉バターうどん」ということでね、30分くらい並んでようやく注文。f:id:shimoemon:20181224070942j:image

デデーンとね、うどんにバターと生卵という異色な組み合わせが目を引きます。

これを熱々なうちにかき混ぜて実食すると、まさに新★世★界の味でした。

もっと食べ方を模索したいところですね…

 

【瓦町散策】
f:id:shimoemon:20181224070707j:image

今回泊まったのは大好きなスーパーホテル

いつも通りの設備に安心しながらチェックインし、荷物を整理して最後のうどん屋を目指します。

 

栗林駅

最寄りのJRは栗林ということで栗林駅に入場。

改札からホームに出るエスカレーターがなんかこう神秘的でした。
f:id:shimoemon:20181224070756j:image

 
古高松南駅
f:id:shimoemon:20181224070720j:image

でんっと無人駅、秘境駅に到着。

もうすっかり陽も落ちて寒い中、山を登っていくと…

 

【うどん本陣 山田家】
f:id:shimoemon:20181224070807j:image

暗闇からポンと現れるうどん屋、山田家。

広大な敷地のスケールは写真じゃ伝わりません。

四国を締めくくる最後のうどんということで、水曜どうでしょうでも登場する「ざるぶっかけ」をオーダー。
f:id:shimoemon:20181224070657j:image

見事なセットが到着したのでこれをこうして。。。
f:id:shimoemon:20181224070717j:image

いざ実食です。
f:id:shimoemon:20181224070649j:image

本当にうまい。

全てにおいてバランスが取れていて、雰囲気がとても良い素敵なうどん屋でした。

必ずまた食べに来たいと思います。

 

【瓦町散策】
f:id:shimoemon:20181224070653j:image

すっかり夜も更けて22時過ぎ。1人で旅に出ました。

といっても駅近くのゲーセンがやっていたってのと、maimaiのアプデがどうなったか気になったからですが()
f:id:shimoemon:20181224070728j:image

チュウニズムとmaimaiを1クレずつやって閉店時刻。

店にはお客さんはおろか店員さんもいません。不思議な感覚でした。
f:id:shimoemon:20181224070804j:image

そしてすっかり23時というところで、宿に戻っておやすみなさいしました。

疲れてブログの更新も怠ってました。

 

さぁ最終日。一気に長野に帰りますよ〜!