しもえもんのぶろぐ

しもえもんのブログ。思ったことを思ったままに。合唱好きの高専生。

県リーダーズのおはなし 第3話「かめむし」

第2期長野県リーダーズコールの合宿の話です!

f:id:shimoemon:20170401165623j:plain

Facebookとほぼ同じ内容なので,ブログ用に見やすく見出し付けなどしていません!)

期待されているのか分からないんですけど,日に日に僕のブログの閲覧数が増えてきてて少し恐怖を感じてます!

そして相変わらず長文です,よろしくお願いします!!

*****

合宿についての大まかなことはブログや高文連のFBページに載っているので,
僕は細かい思い出や,あの時実はこんなことがあった,という裏話を交えて書いてみようと思います.

先生に「団長は様々な思いを抱えて合宿にきているから,そんな断腸(団長)の思いを…」と言われてしまいましたが,そんな僕は2日間ずっと頭痛でした.

今回の合宿,団長ということをとても感じました.
「団長よろしく!」「団長ならやってくれる!」という感じにめちゃくちゃ頼っていただきました.

正直結構大変でしたけど,楽しかったです!!

まぁ,楽しく交流しましょう!とか言っていた自分が一番交流できていないような気もしましたが…笑

*****

まず,ミーティングについて!(個人的な反省です)

本当にずっと試行錯誤を繰り返していました.
1日目はなんとか意見がたくさん出るように,椅子を出さずに輪になって,誰でも意見を出してもらえるように工夫して,でもあんまりうまくいかなくて,
夜に先生と2日目の打ち合わせを済ませた後,1日目の改善点をひたすら考え,結局時間がなくて寝れないまま2日目に突入.
なんとかそれらの意見がまとまるように工夫できるところをとことん工夫して…ようやく,とりあえずというところまで持って行くことができました.

(そういえば,合宿1日目の夜に団長副団長が先生に怒られたという噂が流れているそうですね!
そんなことは全然無い(めちゃくちゃ重い話をしていた)んですが,せっかくエイプリルフールなので噂のままにしておこうかと思います.)

…最近,
「上の人で決めちゃえば団長も皆も楽じゃん,歌いに来ているんだから話し合いなんかやらないでほしい」
とか言われることがあります.

こういう意見を聞くと,僕は「全員が」話し合いに参加するということにこだわりすぎているのかもしれないと思います.

今後,どのようにリーダーズで話し合いをするか,大人数で話し合いをするときにどうすればいいか,もっと考えていきたいです!

できなかったことは仕方ないので,次にまた同じことを繰り返さないように頑張ります!

*****

突然ですが個人的な思い出ベスト3を発表します!

1位は,第3期団長になるかもしれない人が分かったことです!
「きっと第3期は団長だよ!」と,そんな話を本人を交えてしました.
信州総文祭頑張ってくださいね!!
(僕もピアノ弾けるようになりたいなぁ…)

2位は,男子部屋の人が口々に「彼女欲しい~」「恋してぇ~」と言っていたことです!
合唱人は合唱を愛していると思うんですけど,やっぱり何かが足りないんでしょうか…?

f:id:shimoemon:20170401165720j:plain


このメンバーで,そういえば「ない○○○○がある」っていう話もしましたね!笑

3位は,今までで一番星が綺麗だったことです!!
あんなに満天の星空は,人生で初めてでした.
思わず「ここで死にたい」とか呟いてしまうくらい,その綺麗さに圧倒されました.

番外編ですが,今日から国立信州高遠青少年自然の家のHPがリニューアルされていて,地味にディープインパクトでした.

*****

ここからは感謝のコーナーです.

まずは,ふくだんちょ!
勝手なことをする団長でごめんなさい!
ひたすら振り回してしまいました!
でもUNOできてよかったよ!

f:id:shimoemon:20170401165822j:plain


山札を俺にばっかり整理させるのやめてください!笑
本当にお世話になりました.ありがとう!

バスのパーリー!ケンちゃん!
(って呼んだことあんまないけど!)
わーい!夜はちゃんと寝る真面目なフレンズなんだね!すっごーい!
色んな相談にのってくれて,めちゃくちゃ助けられました!
特に交流会については本当にありがとう!
うん、ありがとう!!!(2回目)

ゆまいさかーー!
さすが,ザ☆ムードメーカーだった!
色んな所でそのゆるふわにパリピでウェイな感じに助けられました!
ありがとう!

さきさん!
同じくゆるふわでパリピなウェイ!ってお願いしたね!
きっと普段はあんなことしないんだろうなぁ~って思いながら見てました!(失礼)
どうでもいいけど見ているだけで部長オーラ?がすごいから頭が上がりません!
ありがとう!
たぶん合宿中に一度も話してないような気がする!!なんでだ!

丸山さん!
なんて呼べばいいかわかんないけど意外と絡んだね!
面白いなぁ~!なかなかいないキャラだった!
これからも頼るね,ありがとう!

若様!
カッコいいなぁ…羨ましいなぁ…
交流会のときのリーダーシップはさすがだったよ!
アンケートに,
【「夜明けから日暮れまで」と見せかけて~というあの演出の発案者はすごいと思いました。】
って書かれてたよ!
ピアノも素敵だった!
ありがとう!

久松くん!
男子部屋で意外にすごいこと言うからびっくりしたよ!
期待のhopeだ!ありがとう!
総文祭テーマを別の言葉で覚えよう作戦が大成功してよかった!
30分くらいずっと考えてたね!w

チームやまぐちのふたり!
あんなに2人で行動してるとは思わなかった!
仲良いんだね!!羨ましいよ!!
何かあったらたすけて!
ありがとうありがとう!

そして先生方!
団長挨拶とかで全然まともなことを言わない(残念な)団長で申し訳ありませんでした!
先生方にはとても助けていただきました!
今後,さらに頼られる団長になるべく日々精進します!
総文祭のステージではちゃんと信州総文祭のPRします!!
ありがとうございました!!

そしてここに書いていない他の県リーダーズの皆さんも,本当にありがとうございました!!

*****

今日から平成29年度!
平成28年度の行事はすべて終わり,いよいよ総文祭まで4か月です!
という話を何人かとしててハッとするんですが,総文祭を終えたらこの団は解散してしまうんですね.
こんなに最高の仲間ともう会えないと思うと…

合宿で「Sanctus-Benedictus in G」や「歌になりたい」を歌っているだけで涙が出てくるのに,総文祭のステージで泣かないわけないがないなぁと思って既にもうつらいです!


うまくしまらないですね!
一回一回の合唱できる機会を大切にします!
合唱の幸せを身に染みて感じました!
本当に,ありがとうございました!!

県リーダーズのおはなし 第2話「がっしゅく」

今回は,28日~29日に行われる県リ合宿についてです!適当に書きます!

目次

 

がいよー

長野県リーダーズコールの合宿は,3月28日~29日までの1泊2日の日程で行われるそうです.

場所は「国立信州高遠青少年自然の家」!

長野県の4地区から総勢100名弱のメンバーが集う予定です.

 

主な活動内容は「合唱練習」と「ミーティング」!

" One for SOBUNSAI, All for SOBUNSAI " の精神で二日間活動します!

 

こんだて

そうはいっても「腹が減っては戦はできぬ」です.

あぁ…そういえばご飯は何が出るのカナ~おいしいカナ~って,Yahoo!でググってたらですね…

おぉ~ありましたありました!!献立表です!!(歓喜の舞)|:3ミ

http://takato.niye.go.jp/02_pdf/08syokudo/kondate_17_1_2_3.pdf

まぁアニメみたいに,ネタバレは嫌じゃヨ^~ 嫌じゃヨ^~って人もいると思うので閲覧は自己責任でお願いします(献立だけどね).

よく知らんけどバイキング形式なのかな,「油そば」とか書いてありますね.マジか.

美味しいご飯を食べて,お腹が満たされたらいっぱいお歌を歌いましょう.

 

歌ってワクワク!

アー,やっぱり本業は歌うことですね.

せっかく合宿なんだから交流だけでも良いような気もするんですが,まあそれは置いといて…

何を歌うのか!気になって朝も起きれませんでしたが…

ネット上で公開して良いのか少し疑問なので,あくまで僕の予想として言いますね.

 

あぁ^~あくまで予想だけど,たぶんこれを歌うんじゃないかな~

はい,どちらもなかなか輝かしい曲です.

 

一応参考演奏をYoutubeからひっぱってくるか…ドンッ!と!


松下耕 Ko MATSUSHITA「Sanctus-Benedictus in G」SATB

これがこれで…ホイッと!


信長貴富 Takatomi NOBUNAGA 「歌になりたい」" I want to become a song"

これがこれですね!

 

カッコいいなぁ…「I want to become a song」なんてかっこよすぎる.

もっかい言いますね.

I want to become a song

カッコよすぎて惚れます.

 

…もっかい言いますね.

I want to become a song 

あ~いいね.すごくいい.

まぁ,ココで言うのもあれですけど,歌も大事なんですがやっぱ交流大事だと思いますね.

 

こうりゅう!

交流しないとやっぱり友達ってのは増えません.

「高らかに笑い笑えばフレンズ」ふれんずーようこそジャパリパークへ(初回限定盤)

とかよく言われるように,どんどん交流して輪を広げて県リ全体でひとつの輪になれば面白いですね.

 

あ~!

輪といえば,中学の時のNコンで「虹の輪の花」を歌う学校めちゃくちゃ多かった!

歌った人いたら合宿の時に俺に歌ってくださいね.結構好きな曲です.

 

こんな怒られそうなくらいおちゃらけたブログを書きつつ,団長挨拶を考えつつ,交流会のTTを組んでますね~

そういえば今回の合宿では,役員とかそういうのに関わらず,色々な人がみんなの前に出てもらえればいいかなぁと思ってます.

というのも…

仲の良い合唱団は歌声も良い

って思うんですます!

最初に言った通り,100名くらいいる合唱団が歌うんだったら,お互いのことわかってた方が断然良いに決まってますです.たぶん.

学校の枠を越えましょう越えましょう,一つの合唱団なんだから.

 

あーあと言いたいことがあります!

信州総文祭が迫ってるから1年生を育てたいのは分かります,でも現2年生のことをおざなりにしないでください!

コレです._( _´ω`)_ペショ

確かに早いうちから先を見据えることは大事ですけど,足元をおろそかにすると全てがなくなっちゃいます._( _´ω`)_ペショ

第1期の皆さんが築いた,第2期は強固なものにし,第3期はその上で輝くってもんじゃないんでしょうか._( _´ω`)_ペショ

_( _´ω`)_ペショ_( _´ω`)_ペショ_( _´ω`)_ペショ

 

では!

いよいよ合宿です!

この合宿がメンバーのまとまりを深める良い転機となるように,そして楽しい思い出となるように!

役員としても頑張りますが…!

それぞれがそれぞれの持ち場でご奮闘願います!

わーい!

#Nコン2017 「君が君に歌う歌」考察①

著者注:こんなブログを読むことはおススメしません。

 

先日,ようやくNコン2017 高校の部の課題曲「君が君に歌う歌」が発表されました.

そこで今回は,この課題曲の歌詞について考察してみました.
 
なお,あくまで僕自身の私見であり,また言葉遣いについても口語を用いてる箇所が多々あります.
 
読んでいただけるという方は,読みづらさ,うざったさをご了承ください.
 

目次

  • 目次
  • はじめに
    • 課題曲に対する疑問
  • この歌詞は誰目線…?
    • しかし僕は焦らず読み進める
    • じゃあ「いつかの君」って誰だよ!
    • 恐ろしい歌詞 
  • おまけ【県リーダーズ合宿に参戦】

 

考察まで飛びたい方は,目次の「この歌詞は誰目線…?」を押してください.

 

はじめに

今年の高校の部の課題曲についての情報をまとめました.

タイトル「君が君に歌う歌」

作詞者:リリーフランキー

作曲者:大島ミチル

 

課題曲の音源についてはこちら↓


Nコン2017 高等学校の部 課題曲 「君が君に歌う歌」 混声四部合唱【Full ver.】

 

詳細はコチラ

www.nhk.or.jp

 

どうやらフルバージョンとショートバージョンがあるらしいですね.

ショートバージョンでは歌詞の一部を省略することで50秒ほど短縮されています.

 

課題曲に対する疑問

しかし…ひとつの合唱曲が,ましてや課題曲が,

2パターンの歌い方があるというのはどうなのでしょうか.

 

全国コンクールではフルバージョンだそうですが,

地区やブロックはまだ未定だそうです.

 

非常に疑問.

 

これが最後のNコンになる生徒もいるというのに,

「俺,ブロック行けなかったからフルバージョン発表できずにNコン終わったわ…」 

なんてことが生じるのではないでしょうか.

 

勝ち上がらなきゃ正規の課題曲を歌えないのか??

勝ち上がれない学校は短縮版しか歌えないのか??

 

全国の高校生の間で微妙な格差をつけることは強く遺憾です.

 

2017/05/07追記

今年度のコンクールでは、全てにおいてフルバージョンと決まりました.

格差がつくことなく歌えること、ありがたいです.

 

さて,それでは考察を始めますー!!

わーい!

 

続きを読む

県フェス2017

注)この投稿はFacebookのものと同じです。

 

おととい2/5は長野県合唱フェスティバルでした!
色々話したいことはたくさんあるんですけど…疲れで文がまとまらないかと思います。

まず、今日は司会進行をやらせていただきました!
登場シーンでもう一人の至学館の子に突き飛ばされる大役(笑)だったんですが、笑ってもらってうれしかったです!!
本当にありがとうございました笑
途中色々と手間取ったり、うまくしゃべれなかったりした所も多かったのですが、誰よりもエンジョイできた人に贈られる”ベストエンジョイ賞”があるとしたら、それは僕なんじゃないかと思っています!

というのも、僕の悲願である「ステージ開放」が実現したんです!
前日から3年生の先輩方や県リ役員で打ち合わせ、ステージ裏で宮下先生をはじめとする先生方に無理を言ってなんとか実現に至りました。
即興ステージでもここまで綺麗にホールに響かせることができたのは、やっぱりみんなが合唱を大好きだからなんじゃないかと思いました。
顔見知りだろうと、知らない人だろうと、年齢をこえて、住んでいる地域を越えて歌えたことに本当に感動していました。

自分たちの演奏では、5校合同合唱団・北信リーダーズコール・長野県リーダーズコールに出演しました。
はじめの合同合唱団は、「みんなで歌い隊」とあるように、それぞれ単独で発表することが難しいという学校の集まりでした。
「ぜんぶ」「オトノナルホウヘ→」「wave」を発表しました。
上手いかどうかと言われれば、決して上手な団体ではないかもしれませんが、「みんなで歌える幸せ」を心の底から実感しました。

北信リーダーズコール。
12月のメサイア演奏会から1ヶ月以上。今年は一回も練習せずに挑んだステージでしたが、不思議とまとまりを感じました。
曲のまとまりも、メンバーのまとまりも、いつの間にか強固で確固たるものへと変わりつつあるのでしょうか。

長野県リーダーズコール。
第二期長野県リーダーズコールの初演となったこのステージを、僕はきっと忘れることはないと思います。
「選ばれた場所」の最初の歌詞に入った瞬間、会場の雰囲気が明らかに変わり、ピーンと張り詰めた空気の中で県リーダーズの歌声がただただ圧巻していきました。
「歌になりたい」も本当に響いていました。

(そろそろキーボードを打つ手が痛くなってきました)

最後の「言葉は」全体合唱では、なぜなのかわからないのですがとにかく涙がこぼれました。
今年度から高校合唱の世界に入ることができたばかりなのでこの曲は歌ったことがなかったのですが、とにかく美しくて、会場が一体となっている雰囲気があって、最高でした。

いきなりですが、僕は最近の合唱が「コンクールありき」なものになりつつあるのではないかとよく思います。
ですが今日は、審査がない、歌の上手さを競い合わない、とても楽しいステージになりました。
合唱の真の楽しさはこれです。コンクールじゃない。

そして今日は、たくさんの人とお会いすることができました。
慌ただしかったのでお会いできなかった人もいましたが、合唱を通じて「交流」をすることにも僕は楽しさを感じました。

交流と言えば、来月には長野県リーダーズコール合宿があります。
ここでさらに交流を深めていきたいと思います!
また、団長として頑張れることをどんどんしていきたいと思います。

最後になりますが、素晴らしい指揮をしていただき、また司会進行の際に突然質問させていただいたのにも関わらず詳しい回答をしていただいた武田先生、様々なところで助けていただいた各高校の先生方に心から感謝致します。
本当にありがとうございました!

 

言いたいことがもうたくさんありすぎて…まとまらない文章で申し訳ありませんでした。

 

f:id:shimoemon:20170207015910j:image

長野県リーダーズコールのおはなし(第1話)

1月22日
第2期長野県リーダーズの第3回練習日でした.
武田先生にご指導いただき,とても充実した一日になりました.
本当にありがとうございました.

 

なにか専門的なことを言ったらカッコいいような気もしますが,僕は音楽に関して知識も技術ももっていないので歌についてのコメントは全然できません.
ですが,生徒目線の県リーダーズ雰囲気様子について投稿してみようかなぁ~と思い,やってみることにしました.


初回である今回は,発足した日の話を振り返ってみようと思います.
とても乱文で言葉遣いが悪いです.ご承知おきください.

 

**********

 

第1期県リーダーズから引き継がれた第2期県リーダーズは,半分近くが第1期を経験してきたメンバーで発足しました.


僕は県リーダーズどころか北信リーダーズにも今年度の9月から入ったばかりの超若輩者で,最初の練習時にキッセイ文化ホールのリハーサル室に入った瞬間に感じた周りの「つよそう」な雰囲気と「(部屋の)暑さ」で泣きそうでした.
しかも高専からは引率の先生もいらっしゃらない上,生徒も僕1人しか参加していなかったので右も左も上も下もわからず,パート練習でも中々馴染めず,楽譜も読めなかったのですがなんとか,北信リーダーズの知り合いの人にすがって,蹴っ飛ばしました(※「サッカーによせて」を歌いました).

 

いつの間にか運命の役員選出ミーティングの時間です.
2年生はアルトの子が仕切っていて,「男女別れてそれぞれ代表者一人出して,1期県リから決めようぜ~~」という案が出ました.


そこで男女が別れ,かつ1期県リのメンバーである人たちが話し合いをしていました.
女子の方では,各地区のリーダーズの中からやりたい人が一人ずつ出てじゃんけんで決めていたそうなんですが,男子の方はというと,ずっと話し合いをしていました.
話し合いをしていました.
話し合いをしていました.
…かなり長い
そこで僕が男子代表になりました!(?)

 

女子代表の子も出てきて,今度は「どっちが団長か」で揉めました.
僕は「リーダーズ未経験!」と言い,
彼女は「向いてない!」みたいなことを言っていました.

 

「やってみたい」の僕と,「やるべき」な彼女.
色々な葛藤は募るばかりでした.

 

最終的に,事は一瞬で片付きます.
なんということでしょう,僕が団長になりました.

 

(今思えば,先生がご用意してくださった資料にあった注意点を全然守っていませんでした.)
(本当に申し訳ありませんでした.)

 

と,なんやかんやで第2期県リーダーズは始動しました.

 

みやぎ総文2017に向け,今後どうなっていくのでしょうか.
来る信州総文2018に向け至る所で準備は進んでいますが,まずは足元をおろそかにしないようにしなければいけません.

 

みやぎ総文がただの 通過点 になってしまうようでは,信州総文は成功しないはずです.

練習を重ねることも大事ですが,県リーダーズ全員が心を重ねることが何よりも大事なんじゃないかと思います.

 

まだまだこれからです!

ブログ開設

しもえもんです。

前々からやってみたかった「はてなブログ」をはじめてみました。

気ままに更新します。

たまに見てくださいね。