fortissimo

合唱好き高専生、しもえもんのブログ。思った事を思ったままに。

小諸探訪

更新する前に書きかけで寝てしまう()

日曜日に小諸周辺を旅行してきました。

 

① りんご狩り🍎

f:id:shimoemon:20181113000756j:image

長野に住んでると「りんごは貰うもの」みたいなイメージがありすぎてまぁわざわざ狩りに行かないんですけど、狩りに行くのも面白いものでした。

りんご、1個くらいしか食えないでしょ〜って思ってたんですけど、意外に食えます。

飽きますが。

 

紅葉狩り🍁

f:id:shimoemon:20181113001135j:image

もう散ってるかと不安だったんですが、行ってみるとこれまた意外。

もうそれはそれはの紅葉真っ盛りでした!

いや〜懐古園素晴らしいです。

紅葉見るなら懐古園

 

③ 鯉料理🐟

f:id:shimoemon:20181113001324j:image

晩御飯は「鯉あらい」でした。

鯉あらいというのは鯉のお刺身のことで、実は食べたのはこの日が人生初!

鯉のお刺身!?と思いながら食べると、意外な食感!

弾力が強めのお魚でした。

淡水魚なので脂身も少なく、ただ骨が多いなぁと思いました。

美味しかったんですが、もう一回食べようとは思わないかなぁ…もう十分。

 

この秋でたった一度(であろう) 小旅行でした。

色々楽しかったです(?)

f:id:shimoemon:20181113002203j:image

文を書くこと

唐突にブログの更新を始めて2日目。

実はこれには2つの理由がある。

 

1つ目は、学校の学友誌のための原稿を書くため。

あろうことか、クラス、部活、学生会の3つ分の原稿を書くことになってしまったのだ。

ずっと記録に残る文章はちゃんと書きたい。

だからこそ少し練習しようと思った。

まぁ〆切は14日なのだけど。

 

2つ目は、自分のアウトプット力を上げるため。

最近の自分の中での流行は「アウトプット」だ。

インプットよりもたくさんアウトプットすることに力を入れている。

その一環として、ブログを毎日更新しようと思った。

 

どんな稚拙な文章でも少しずつ書き続けていくことで、アウトプット力と文章力を向上させたい。

自由すぎた東京

この3日間、東京へ企業見学に行ってきました。

 

見学した企業名や内容などは記せないんで、夜の自由時間にナニしたかを書いていきます。

 

Day 1〈行くとこないならディズニー事件〉

東京へ向かう車中、ホテルで相部屋のYくんと共に、自由時間にどこ行くかを相談しました。

お互い特に行きたい場所もなかったので、ほんの出来心というか、ネタのつもりで

「ディズニーシー行くかww」

と言ってしまったんですよ。

 

。。。まさか本当に行くことになるとはねw

 

ということでディズニーシー行きが決定。

自由時間でディズニーシーに行った人はなかなかいない、というか当日になって行こうとか考える人はまずいないはず。

 

平日のディズニーのメリットはいくつかあって、

  1. 基本空いている(特に水曜日は)
  2. 夜も空いている
  3. アフター6パスポートで18時以降に安く入れる
  4. 空いているから待ち時間が短い(アトラクション)
  5. 空いているから待ち時間が短い(お店)
  6. 空いているからお土産選びやすい
  7. 空いているから写真も撮りやすい

とまぁこんな感じですかね。

 

というわけでディズニーシー入国!!

 

乗ったアトラクション↓

  1. インディージョーンズアドベンチャー(待ち2分)
  2. レイジングスピリッツ(待ち5分)
  3. センターオブジアース(待ち40分)
  4. タワーオブテラー(待ち5分)
  5. トランジットスチーマーライン
  6. レイジングスピリッツ(待ち10分)
  7. トランジットスチーマーライン

 

さらにはスモークチキンも食べて、お土産も買って、ファンタズミックも見て、花火も最高で、4時間がっつり満喫しました。

f:id:shimoemon:20181109163738j:image

 

全然関係ないんですけど、旅行中に見るNewDaysの安心感はすばらしいですね。

 

そんなわけで帰路につき、途中でうどんを食いました。

バカでかい器、ものすごい量に興奮。

 

これで1日目はおしまい。

 

Day 2 〈思い切ってPC買っちゃう事件〉

2日目は落ち着いて東京を満喫しようということになりました。

てなわけで、東京屈指のうどんの名店「丸香」に食べに行きました。

 

まぁ美味しかったです。煮干のダシ!ダシ!ダシいっぱいダシ!!

このダシをお持ち帰りしたかった。

 

そしたら歩いて秋葉原へ。

秋葉原はすごい。道中にとある自販機があったりしたんですが載せられないので割愛。

 

ビッグカメラに来ました。

いや〜〜ヤバすぎですよ、PC周辺機器が山のようにあって歓喜歓喜

マウスも買いたいしWi-Fiルーターも買いたいし…とウロウロしてたらなんと、LenovoのPC売り場があるじゃないですか!!

 

「やばいやばい!」と興奮しつつ、並べられたThinkPadを片っ端からいじりまくる。

あまりにもキラキラした目でいじってたら、Lenovo担当の店員さんが話しかけてきました。さすが商売上手。

 

実はThinkPadの購入は3ヶ月前から考えてて、毎日のようにLenovoのサイトを見ては構成を考えたり値段の変動を見てたりしてたんですね。

そこでの悩みが店員さんとの話で一気に解決。

 

しばらく悩み購入を決意。

で、思い切って値下げを頼んだんですがカスタマイズしたPCでは値下げが難しいらしく断念。

でも安く買う方法をめっちゃ探してくれたおかげで(優しかった)、良いスペックにもかかわらず9万を切るという破格になりました。

 

そんなわけでカード決済💳

「あぁ〜!金が消える音ォ〜!!」

見事に金が吹っ飛びました。

人生一番のお買い物でした。

 

購入後の清々しい気分で音ゲーやって、不思議なデパートにも寄って帰路へ。

途中で他の人とわかれてラーメンを食べました。

 

東京最後の夜を締めくくる味で、美味しかったです。

こんな感じで自由時間は幕を閉じました。

 

振り返ってみると

自由すぎてびっくりしました。

あと東京の夜は不思議な外人が現れて怖かったです。

あなたに

ずっと下書きに残していたこのブログを公開する時が来た

 

 

ぽっかりと心に穴が開いてしまったような

それは狐につままれたかのような

不思議な感情がこみ上げる

 

自分でもどうしたらいいのか分からないけれど

あなたもきっと分からないのでしょう

 

あなたからLINEがきた

あなたは大きな決断をしていた

 

人に縛られない生き方をしているあなたの姿を、羨ましく思った

 

自分が 何のために生きているのか

何のために学校に通うのか

何のために、何のために、、、

気づけば目的ばかり追い求めている

 

自分も 人に縛られない生き方をしたいと思った

 

「共演者」という合唱曲が頭の中に流れたので

この曲の歌詞の一部(結構あるけど)をあなたに贈ります

 

「人生は舞台だ」って誰か言ったよね

でもこれは 役を演じなくていい舞台

 

誰もあなたを 分類できない

誰もあなたを 定義できない

描き尽くせない

 

あなたは あなたのままの 主役

 

私はどんな筋書きでも

あなたの客席で観ています

 

ゼロという数字のように 未知

五十のひらがなのように 自由

三原色の絵の具のように 無限

 

ときには私 共演してもいいですか

 


Nコン2014 高等学校の部 金賞3連覇 幕張総合高等学校 課題曲 「共演者 」

 

憧れの相棒。(1)

 絶対的な親友は存在するだろうか。

 

 小学校のころ、キラキラとしたラメ入りの生地に

「ウチらの友情は、ずーっと消えないんだから!」

みたいなポエムが書かれた筆箱が流行っていたのを思い出す。

 小学校に入って、仲良くなった友人がいた。ここではS君と呼ぶ。S君はやんちゃで、運動神経も良い、クラスでは特に活発なタイプだった。僕は彼ほど活発ではなかったし、運動も全然できなかったけれど、彼とはなぜか気が合った。今となっては、仲が良くなったきっかけも、一緒に何かやった思い出もほとんど覚えていない。

 

 しかし最近、しょうもないことを思い出した。結構すごい話だと思ったので、書いてみようと思う。

 

 僕の通っていたN小学校では、紅茶でうがいをする期間が設けられていた。決められた時間になるとコップを持って列に並び、先生から紅茶をもらってうがいをする。当時1年生だった僕らは、その期間中欠かさずに紅茶うがいをしていた。

 とある日のこと。紅茶うがいの時間のちょっと前に、廊下が煙で充満していた。1年生の教室の横には調理室があって、どうやらそこから煙が出ているようだった。純粋な小学生だった僕らは火事が起きたのかもしれないと思ったが、先生がいなかったのですぐに行動できなかった。

 それでも危険を感じたクラスのみんなは、子どもだけだったのにもかかわらず「逃げる」準備をし始めた。帽子をかぶって、口にハンカチをあてて…さぁ避難!といったところで「紅茶うがい」の時間になってしまった。困った。先生は来ないし、煙は出てるし、逃げなきゃいけない。でも紅茶うがいもしなきゃいけない。やらなきゃいけないことの優先順位が分からないみんなを前に、S君と僕がある提案をした。

 

「逃げる準備をしたままコップを持って並ぼう」

 

 この提案通り、皆は帽子をかぶって口にハンカチを当てたままさらにコップを持ち、教室の後ろで背の順に並んですぐに避難できる準備を整えたうえで、先生から紅茶をもらうべくひたすら待っていた。素晴らしい判断である()

 

 その後すぐに先生が来て、火事だと思っていた煙の正体は大豆を煎っていただけだったと判明。本当に避難することもなく、そのまま紅茶うがいをしましたとさ。

 

 

つづく。次回は小3以降のお話。

たった一度の 青春に乗れ

「旅に出ようか」

 

まるで水曜どうでしょうかのように,合唱同好会は旅に行ってきました.

高専合唱カンファレンスin沼津」が静岡県三島市で開催されるときき,皆で行きたいね~なんて話から,旅に出ることが決まりました.

 

でもこの合唱カンファは8月18日開催で,翌日8月19日には長野県合唱コンクール塩尻市であります.

迷った末に,行くという決断をしました.後悔はないですね.

 

高専で合唱をしている人たちと交流することと,「たった一度の青春に乗る」ということ.

こういった経験が,人としても同好会としても,大きく成長できるチャンスだと自分は考えています.

だからこそ,青春を毎年テーマにしている合唱同好会の皆で思い出課金をして,旅に出ることにしました.費用半端ないって.

 

しかしだ.ただ行くだけではもったいない.旅には観光がつきもの!

幸いにも合唱同好会のメンバーは,行きたいものや食べたいものの好みが割と似ているので,まぁ1人が決めれば割と皆も楽しめることが多い.

きのこ派たけのこ派,ボイスケアのど飴派と龍角散のど飴派,といった派閥はあるけど.

 

そんなこんなで出発!

松本から特急スーパーあずさ,新型車両E353系に乗車!

途中甲府で特急ふじかわに乗り換えて,富士駅まで3,4時間くらいでしょうか.

f:id:shimoemon:20180825200112j:plain
f:id:shimoemon:20180825200057j:plain
移動移動

車内は思い思いに好きなことしてて,僕と先輩はこんなことしてました.

f:id:shimoemon:20180825200127j:plain

不思議な特訓

そして富士駅に到着!

f:id:shimoemon:20180825200107j:plain
f:id:shimoemon:20180825200102j:plain
富士駅到着

富士駅は何でか特殊な匂いがしました.磯みたいな.

 

宿に荷物を置いて,最初に行ったのはかなーやっぱりww

泊まる場所が海から少し離れてるのもあって行きにくいんだよなぁ・・・

 

まぁ行ったよね(迫真)

f:id:shimoemon:20180821220830j:plain

駿河湾

防波堤に足をのせて意味もなくどこかを指さす奴~~wwww

青春の1ページ奴~www 

 

そしてまぁ,静岡なんだから/^o^\フッジッサーンもみたいですよね.

でもホテルの人曰く,8月は富士山に雲がかかって綺麗に見える日は少ないとのことで・・・

 

まぁ綺麗に見えたよね(迫真)

f:id:shimoemon:20180821220839j:plain

富士山も見える田子の浦

夜になるとまぁ夜景が綺麗でさ・・・

f:id:shimoemon:20180825201028j:plain

夜景と富士山

まぁ本当に満喫させてもらったわけです.

このあと皆でうどん食べたり,遊んだりしました.

 

そういえば,最近合唱同好会で流行りの杏仁豆腐バーも食べたりしました.

ぜひ一度,ご賞味あれ.

f:id:shimoemon:20180825203122j:plain

杏仁豆腐バー

先輩とは夜の特訓もしました.

f:id:shimoemon:20180825202440j:plain

夜の特訓

 

そしてよく寝たら,あっという間に2日目がスタート!

朝から #健康朝食 を食べて元気に.

f:id:shimoemon:20180825203139j:plain

健康朝食

そして三島市に移動!

三島の新しい観光名所,三島スカイウォークに行ってきました!

ここはとてもおススメです.最高でした.

f:id:shimoemon:20180825203156j:plain
f:id:shimoemon:20180821221355j:plain
三島スカイウォーク

どこからどう見てもこれは青春でしょって感じがします.

この日も富士山が綺麗に見えて,感動的でした.

 

 

三島スカイウォークからバスとタクシーの二班に分かれて移動.

いよいよ高専合唱カンファレンス.会場は三島市文化会館です.

f:id:shimoemon:20180825203945j:plain

三島市文化会館

合唱に関わる高専生が集まるイベントなだけあって,綺麗な歌声が響きました.

 

さてさて,また富士市に帰ってきて,夕食です.

夕食はなんと海鮮です.めちゃめちゃ美味しかった.

f:id:shimoemon:20180825202932j:plain

海鮮

 

最終日.静岡とサヨナラし,塩尻に向かいます.

f:id:shimoemon:20180825203044j:plain

塩尻駅

もう何度も来てますけど,何度来てもいい街だなぁと思います.

レザンホールもかっこいい.

f:id:shimoemon:20180825203103j:plain

レザンホール

そして長野県合唱コンクールに参加しました.

コンクールについては以下の記事よりどうぞ↓

shimoemon.hatenablog.jp

 

コンクールも終わり,次々とメンバーは散っていきました.

長野駅でラーメンを食べて,家に到着.

 

全員の無事を確認して,今年の旅が終わりました.

また来年も,どこかに旅立つ気がします.

 

Photos : earth429

銅銅の銀

「もう銅は見たくないね」

 

7月16日に行われたNコン長野県大会.
審査結果を聞いた自分は,思わずこの言葉を口にした.

 

自分自身もメンバーも満足していたし
今回こそ銅賞を脱出したんじゃないかと思っていたのに.
結果は銅賞だった.

 

コンクールにおいて賞をいただくことは全てではない.
自分たちがやり切れればそれで十分だってのは分かってた.
でもどこかで悔しかった.

 

そんな思いを抱えつつ
8月19日の長野県合唱コンクールに向けて動き出した.

 

今度は自分も歌う側だ.
歌い進める中で,自分が入ったことでバランスが崩れるだとか
メンバーの一体感を乱してしまいそうだとか
そんなことばかり思う日々が続いた.

 

歌詞に思いを馳せることに力を入れて
いよいよコンクールかと思っていたその前日.

 

アクシデントで,一緒に頑張ってきたメンバーの1人が
急病でコンクールに出れなくなってしまった.

 

なかなか衝撃的な出来事だったために
メンバーの精神状態,特に自分の精神状態ががかなり酷くなってしまった.

 

どうしたらいいか何もかも分からなくなって
コンクールに出ることを諦めたほうが良いのかもしれないとも思った.

 

そんなときに

変えられるものは変える
変えられないものは受け入れる
変えられるものと,変えられないものを見極める

という元担任の先生の言葉を思い出した.

 

自分の考えの甘さに気づかされた.

 

今すべきことは,この事実を受け止めて,
残されたメンバーでコンクールに向けてどうしていくかということなんだと.

 

その決意を胸に,迎えたコンクール本番.
9人全員で,精一杯歌い切ることができました.
いつもよりのびのびと歌えた気がして,それだけで十分でした.

 

そして表彰式.

 

銀賞.
耳を疑った.
間違いだと思った.
読み上げを間違えてて,賞状には銅賞って書いてあるんでしょって思った.
でも賞状には銀賞って書いてあって,よく分からなかった.

 

嬉しいはずなのに,驚きが大きすぎて分からなかった.

 

賞状を持って後輩たちのもとに行ったけど
皆もよく分からない顔をしてた.

 

全然実感がなかった.

 

でも,何はともあれ,
国立長野高専合唱同好会史上初の銀賞をいただくことができた.

 

きっとこれは,ステージに登った8人の賞じゃない.
共に活動してきた9人
そして今まで合唱同好会を支えてくださった先輩
指揮・伴奏の先生
顧問の先生方あってこその賞なのだろう.

 

だから真っ先に,顧問の先生,出れなかったメンバー
一緒に同好会を立ち上げた先輩に結果を報告した.

 

喜んでくれた.それがもう本当に嬉しかった.

 

歌声そのもので人を感動させることもあるけど,
こうやって結果を残すことで喜んでくれる人もいるんだなって思った.

 

次は文化祭.
コンクールでいただいた講評を練習に反映させて,
よりよい歌を学校に響かせられるようになりたいと思います.

 

響け この歌声
響け 遠くまでも
あの空の彼方へも
大切な すべてに届け
涙のあとにも 見上げた夜空に
希望が光ってるよ

 


2016年3月14日に同好会が発足してから,888日目の出来事でした.

f:id:shimoemon:20180824131654j:plain

全員で集合写真